なごやにヤコバ 

おたくの感想

愛が試される馬鹿な餃子を下さい


 最近急に肌寒くなってきましたね、温かいものが恋しくなりますね。そういえば11/21は何の日だと思いますか?そう、キスできる餃子Blu-ray&DVDの発売日です。

キスできる餃子 [DVD]

 

ハ~ついに終わってしまうのか…?終わりじゃなくて始まりですけど…形に残るという事がこう、1つピリオドが打たれてしまうという感じで嬉しくも哀しい気持ちです。田村さん本人に映画を見る前に「見たら終わっちゃうから見たくないよ~」って泣きついた(泣いてないけど)日からもういくつ経っているのでしょうね。本当に良い作品なので劇場での公開を見逃してしまった人には是非見てもらいたいですし、劇場で見た方にも見て欲しいです。ネタバレ無く書こうと思っていましたがネタバレしちゃっていますのでネタバレ嫌いな方はすいません。(真犯人がどうとか~とかいう話でもないので内容知っても差し支えないと思いますしわりと肝の部分は伏せて書いています。というか話知ってても面白いと思います)

13回見た私がいろいろ語るので少しでも興味を持って頂ければ幸いです。

 

 

 まず注目して頂きたいのがメイン2人のキャラ付けが良いという点ですね。主人公藤田陽子は(足立梨花ちゃん)バツイチシングルマザーで旦那の浮気が原因で実家の宇都宮に戻るんですが、陽子は人生には3つの真実があると言います。

「1.イケメンは性格が悪い

2.餃子はデートには向かない

3.バカは死ななきゃ治らない」

面食いのせいでダメ男に当たってしまい男にはこりごりな陽子は「馬鹿を卒業します」と宣言して実家の餃子屋の再建に励みます。この「馬鹿」というのがめちゃめちゃ物語のキーワードになってきていると思います。はじめに言っておきますと、ここでいう「馬鹿」って「利口ではない」という広義に加えて「自分らしく真っ直ぐ進んでいる」という狭義があると考えています。その陽子は一人娘の為にもシングルマザーとして”賢くバランスよく”生きようとします。

 

 そして陽子が一目惚れする岩原亮(田村侑久さん)。世間を騒がせるプロゴルファーなのですがある事情で宇都宮に来ています。このある事情っていうのがあらすじとかにも出ちゃっていて彼が陽子に打ち明けるシーンでのインパクトが少ないのが少し残念なんですが、まぁそれはさておき亮は”賢い”人間として描かれていると思います。顔がよくてちょっとキザで出会った当初から陽子に嘘をついています。美咲(陽子の娘)に「嘘はつかないか?」と聞かれるシーンで自身は「嘘つきは嫌い」と言うのにも関わらず自分が1番の嘘つきという皮肉っぽいシーンがあったり、自分の本心を言わないで生きてきた感じがあり”賢い”人間ではないかと思います。それに対して陽子は好きになった男性に一直線で痛い目に合う”馬鹿”。この2人の水と油のようなキャラクター像がとても良くて、2人が出会った事で起こる変化がこの映画の起承転結です。

 

 ところで、舞台挨拶でのアナウンサーさんの台本がたぶん「見たら餃子が食べたくなる映画と話題の~」って挟んだりと映画PRの決まり文句としても使われてるんですけど申し訳ないですが私正直この映画みても餃子食べたいと思わないです。この2人が親しくなるシーン(わりと短いのでもうちょっと描いて欲しかった)でしか美味しそうに餃子食べるシーンないので…。先に書いたように2人の出会いによる起承転結がこの映画の中心ですし、タイトルにもある「愛が試される馬鹿な餃子」からの「キスできる餃子」行き着く話なんですよこれは!!!!ンンーーーッこれ以上言っちゃうとネタバレになっちゃうなぁー!

この愛が試される馬鹿な餃子を下さいという台詞は本当に凄いですよ!一撃必殺のパンチラインですよ。どこが凄いかは本編を見て感じて頂きたいんです。このシーンでこう来るか!オイオイ~♡と秦監督のワードセンスをひしひしと感じます。私は高校の時、友人が演劇部に所属していてキャラメルボックスの銀河旋律を上演し、友人の放つ「ずっとずっと好きでした、会うのは今日がはじめてだけど、ずっとずっと好きでした!」という台詞にやられたんですけどそれと同じ衝撃を受けました。本当にこの台詞が好きだしこのシーンの田村が滅茶苦茶格好良いんですわ…最後の一連のシーンを引き出す為の枕詞として本編が描かれているんですわ。賢く生きていた亮が陽子と出会う事によってバカな生き方の方を選択してしまうってそれもうプロミス大爆発…ある人と出会った事により世界が少し変わってしまうような話とても素敵で好きです。

 

 

 

あんまり長いと読む気失せると思うのでこの辺しておきます。

 


とにかく足立梨花ちゃんはどえらいかわいいし田村侑久さんはもう格好いいし格好いいし格好いいので是非!レンタルとかも出るのかなぁ?iTunes Storeには上がってるの発見しました!楽しみです!また実物を手に入れたら書こうかな~

ダイレクトマーケティング失礼しました!

 

追記

二回目以降面白くなるようなポイントとかの覚え書き書いてたのでそれもよかったら見てください…

キスできる餃子2回目見る人向けのオモシロポイント - Privatter


あと僭越ながらこちらのハッシュタグ #ボイメンナゴヤドーム応援チャレンジ  お借りします!全然BOYS AND MEN本体と関係ない内容ですいません!

 

映画「キスできる餃子」にかけた話


私は今BOYS AND MENの田村侑久さんという人を応援している神奈川在住の○学生です。

 

kiss-gyo.jp

今回その彼が主演*1を務める映画について宣伝したく筆をとりました。この映画をとるよ!って去年の6月ごろに発表されてずっと考えていました、どうしたら映画がヒットするのか。推しメン*2の初の主演映画!、!!しかも脚本と監督はアンフェアとかで有名な秦さんで足立梨花ちゃんで、??絶対売れて欲しいやんアカデミー賞とってほしいやん…

 

たくさん見る?関連イベントにたくさん行く?インターネットで声を大にして宣伝する?映画の授業をとってその受講生に宣伝する?小さい脳みそながら本当に沢山考えたのですけれど多分個人できることは限られているし大した効果も得られないのだろうという結論に至りました。それでもどんな小さいことでもと思っても自分なりにフォロワーに宣伝したり、今私はデパ地下でバイトしてるのでそこの人に宣伝したり、餃子屋の店長に前売り渡そうとしたらなんか忙しいみたいで断られたり、でもよくおしゃべりするお姉様には前売り受け取ってもらえて見にいってくれるみたいなので滅茶苦茶嬉しいです。それで最後の最後の悪あがきでインターネットの人々に宣伝したいと思った所存です。えーーーんまえがきから長すぎるよ( ; ; )

*1:だと私は言い張ってるんですが正確には準主役かもしれない…いやでも私の世界の中で田村はいつでも主役なので今回も便宜上”主演”という表記で書かせていただきます

*2:BOYS AND MENのファンは好きなメンバーの事をこう呼びます

続きを読む

今年もBOYS AND MEN田村BDイベントに行ってきた

わたくしがこのはてなを始めたきっかけはまぁこれで。

teathhgg.hateblo.jp

 

マジ激サイコ~すぎて行ってない人にどうにかその内容と私の熱狂をを伝えようと書いた拙いレポのようなものなんですけれど、それから3年の時を経て、

今年のバースデーイベントはニコ生で配信された。マジで幸せの最大公約数。

live.nicovideo.jp

続きを読む

来るべき?初披露に向けての心の準備

はてなで歌詞書くとJAS●ACに怒られちゃうかもなんでライブドアブログに記事書きました。

田村侑久さんのソロ曲「シアワセアンテナ」についてです。

http://blog.livedoor.jp/zhddikaa/

 

推し語り

友人の推し語りブログを受けてわたしも書こう!と思いまして?

purintabetai.hatenablog.com

 

 

 

彼女は多分わたしがボーイズアンドメンにハマって(というか知ったレベルかな)右も左もわからなかった時に初めてツイッターで繋がった方で、関東在住であるわたしが現場を通して東海住みの彼女とこんなに仲良くなれるなんて(勝手に思っててごめんね)思わなかったし、冒頭の飽きが早いわたしが~という点において私もめちゃくちゃ飽きが早くて2次元のジャンルも長くて2年くらいで、ほんとに今941日田村侑久さんの事を滅茶苦茶、ほんとどうしようもないくらい好きでいれてるのが奇跡みたいなアレなんですけど、1番最初に知り合ったひとが推しやグループに対して知り合った当時と変わらないレベルの好きを向けているのはとても安心するなぁ?と彼女の文を読んで思いつつ私もなんか書きて~と筆を執った次第です。

続きを読む

意外と誰も教えてくれない

この記事を書くにあたった経緯

はじめて女子ドルのチェキ会に行ったとき、撮り方がまじでわからなくてめっちゃドギマギしてしまって、サイン付きのチェキをお願いしたかったのにできず、+500円でサイン付きのチェキになるということを後で知ってめっちゃ後悔したから。

続きを読む